今日もどこかで
新作のリストへ
index
[原集落」
日画の写生会で高槻市駅から北へバスで15分程にある原集落へと
やってきた。近くには紅葉で有名な神峰山神社がある。
以前数回描いた場所へ。
スケッチをし、着色して出来上がった。(画像撮影がまずい)
帰って以前描いた同じ場所の絵と比べてみた。(下図の絵)
なんと、屋根に小さな排気塔が描いてあった。10月の台風で壊れて撤去?
どおりで何か頼りないなと感じていた。


[小原の里」
10月の連休にスケッチで明日香の石舞台から岡寺を目指した。
自動車道は面白くないので山道をたどることに。
結局汗ばんだ割に森の中ばかりで絵にならなかった。
岡寺から民家のあるところで絵になる風景にであう。
たてつずけに5枚スケッチ。返り際に標識を見たら「小原の里」と判明。
着色は帰宅後に。4号VifArt紙






「天野山金剛寺」
河内長野市にあり、女人禁制の高野山対して
「女人高野」とも呼ばれている。
夏の暑い日に涼を求めて出かけたものの、
スケッチをするのに精一杯。訪れる人もまばら。
山深い緑に囲まれての年月を経た建物のカビ臭い
匂いは何故か懐かしさを感じさせ、嫌いではない。




2018/7 F8.6

1